たくの“FXエントリー”検証ブログ〜初心者から専業トレーダーへの道〜

カテゴリ
2009年09月29日

9月29日A

ポンド円 売

+25pips

『30分足の方向性が上昇から下降に変わるかも』
というエントリー見事成功です!

5分足で何度も跳ね返されている明らかで長いトレンドラインを割ったと同時にサポートラインも割ったので即エントリー。

すると、その5分後売りサイン点灯。
いいタイミングでエントリーできました。

『30分足の方向性が上昇から下降に変わるかも』
というエントリーなので、逆に言うと方向性変わらず上昇するかもしれません。
最近の私の猛勉強の結果、もし跳ね返されるとしたら、だいたい5分足のサポートラインか30分足の平均足、また30分足の75日線のいずれかである確率が高いと分かったので、直近の5分足のサポートラインで決済しました。

しかし、「そのサポートラインで止まらず一気に抜けたので、また次の抵抗まで追う」ということが出来なかったのが、唯一ダメなところでした。
結果的には、決済してから50pips以上ガクっと下がっているので、今後もうちょっと慎重に追えたら‥と思います。


今後は今の下落がいったん反転するまで待って、30分足の方向性が下降に変わったのなら、戻し売りを。変わらなかったら買いを仕掛けます。
まあ‥おそらく再度上昇はないと思って私は見てます。
posted at 16:24
Comment(1)
カテゴリー:“FXエントリー” 売買状況
エントリー:9月29日A

9月29日@

ポンド円 買

+40pips

30分足の方向性は上昇、5分足でも上昇トレンド中、数回跳ね返されている直近のレジスタンス超えでエントリー。RSIの位置がかなり高かったのでやや心配だったが、シナリオ通り、30分足の以前のレジスタンス付近まで上昇したので決済。
その後レートは下がっていったので、いいタイミングでエントリー&決済できました!

今後は、5分足の上昇トレンドが続く限りはレジスタンス越えで押し目買い。トレンドラインを割って、さらに直近のサポートラインを越えてくるなら売りを仕掛けたいと思います。
posted at 09:58
Comment(0)
カテゴリー:“FXエントリー” 売買状況
エントリー:9月29日@
2009年09月28日

今後のトレードルール

●レジスタンス・サポートラインを意識すること。

●トレンドラインを意識すること。

●信憑性の強いFXエントリーのサインを意識すること。

●30分足の方向性を意識すること。

●他時間足を含め75日線・20日線を意識すること。

●指標時の一時的な伸びに注意すること。

●ローソク足3本以内程度のダマシに注意すること。
posted at 10:06
Comment(0)
カテゴリー:“FXエントリー” たくの手法
エントリー:今後のトレードルール

反省

すいません。
最近ブログさぼり気味でごぶさたとなってしまいました。

見ていただいている方もいらっしゃるというのに‥

m(__)m

最近のトレード状況は?
といいますと、実は最近なにかと多忙でして、ほとんどトレードできていませんでした。

たまにトレードしてはうまくいかず、
「最近のオレ、全然ダメだな‥」と、かなり落ちていました。
レートでいうと、先月の安値を越えた感じです。笑


実際、長いスランプがあり、私なりにチャートとにらめっこして、いろいろ手法の改善などに力を入れてきました。

しかし、結果はというと、現在も『スランプ中』であることに気付きました。

結局それでブログもおろそかになってしまっていたのです。


ところが、落ちぶれていた時(一昨日くらい)に、ある友人と今後の人生について熱く語り合い、今のトレードの悩みとか‥いろいろぶちまけてみました。

すると、ウソのように今の自分のダメなところが明確になってきて、気持ちがすごく楽になりました!
もつべきものは『友』ですね!

一番、最近の私に足りてなかったもの‥それは『楽しむ心』です。
最近、スランプということもあってトレードを全く楽しんでいませんでしたし、さらに、時と場合によって分析するという自分らしさみたいなものも忘れていました。
つまり、「こういう手法だ」と決めつけて、あまりに機械的になってしまい、自分なりのテクニカル分析をせず、つまらないトレードになってしまっていたということです。

私は、このFXだけで生活できる『専業トレーダー』になるという夢を忘れかけていたのかもしれませんね‥。

勝っていた時は、一日に4,5回はエントリーしていて、一回の利益は小さくても、全体で100pips程度はとれていた‥。
その頃が一番楽しかったですし、一番自分なりのトレードが出来たいたし、一番勝っていました。

その時の気持ちに戻りつつ、その頃のトレードより経験を積んだプラスアルファの自分を存分に発揮したトレードをしたいと思います。

もちろん今日から変わります!



一昨日、昨日、今日で、そんな反省をもとにチャートとにらめっこして出した今の自分のトレードルールを後ほど記載致します。
posted at 09:35
Comment(0)
カテゴリー:“FX” に勝つための心得
エントリー:反省
2009年09月21日

新手法ユーロ円まとめA

●エントリー

RSIのクロスが良いサイン ⇒
トレンドライン抜け ⇒
MA75をMA5とMA14が越えるのを確認 ⇒
エントリー ⇒
30分足の平均足+サイン(=方向性)反転確認

≪注意点≫
・30分足の方向性が変わるのは上記以外に、RSI黄線が100または
 0に達しているにもかかわらず、さらにレートがグンと伸びた後
 が挙げられる。
 この時はRSIのクロスでエントリーする。
・トレンドラインが引けるサイン、レートがグンと伸びた後‥
 これ以外にも30分足の方向性が変わることは稀にある。
 この場合、5分足を見てその方向にレートが伸びる見込みがある
 ことを確認して即エントリーする。
・全ての状況、全てのサインにおいて言えることだが、
 サイン確定してローソク足約3本以内に反転する『完全ダマシ』
 サインがあるので注意する。
・トレンドラインを抜け、さらに上記のエントリー条件も満たして
 いるものの、30分足の方向性変わらず、そのままレートが伸びて
 いく『仕方のないダマシ』サインがある。
 この場合は、次に出たサインが『完全ダマシ』サイン以外の
 サインで即決済し、即エントリーする。


●利確

・大きなトレンドラインの2つめのこぶの頂点を狙って、
 RSI黄線が100または0付近でADX高い位置から反転で利確。
・小刻みの小さなトレンドラインが引ける場合はライン越えで利確。
・明らかなトレンドラインの場合もライン越えで利確。
・レートが明らかなN字になっている場合はN字の頂点を狙って、
 RSI黄線が100または0付近でADX高い位置から反転で利確。


●スキャルピング

@トレンドラインでの跳ね返りでエントリーして、
 直近のレジスタンスまたはサポートライン付近で決済。
A新手法サインとFXエントリーサインが同方向で点灯中、
 RSIの50目安のクロスでエントリーして、
 RSIが80以上または20以下でADX高い位置から反転で決済。
Bダマシサインの後のRSIの50目安のクロスでエントリーして、
 RSI100または0でADX高い位置から反転で決済。
posted at 17:06
Comment(0)
カテゴリー:“FXエントリー” たくの手法
エントリー:新手法ユーロ円まとめA

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。