新手法ユーロ円スキャルについて

「新手法ユーロ円スキャルについて」の有益情報をお届け!

たくの“FXエントリー”検証ブログ〜初心者から専業トレーダーへの道〜

たくの“FXエントリー”検証ブログ〜初心者から専業トレーダーへの道〜

カテゴリ
2009年09月15日

新手法ユーロ円スキャルについて

スキャルピングについては、過去のチャートでも良い確率で成功していたので、今まで通りで大丈夫そうです。

ただ、プラスアルファで思ったことなどを書きたいと思います。

まずエントリーは、買いの場合、低い位置のRSIのクロスで買います。この時、RSIのクロス前にローソク足がボリンジャーバンド当たるのを確認してからでも良いでしょう。

決済は、RSI黄線が80〜100付近でADXが高い位置から反転したら決済です。

ただ、新手法では買いサイン点灯中、FXエントリーの売りサインが出ている時のエントリーは、エントリー後、FXエントリー買いサインが出れば通常(上記)の決済、出なければ早めの決済を心掛けます。

損切りはエントリー前の直近のレジスタンスかサポートラインに入れておけばOKです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。