新手法ユーロ円まとめA

「新手法ユーロ円まとめA」の有益情報をお届け!

たくの“FXエントリー”検証ブログ〜初心者から専業トレーダーへの道〜

たくの“FXエントリー”検証ブログ〜初心者から専業トレーダーへの道〜

カテゴリ
2009年09月21日

新手法ユーロ円まとめA

●エントリー

RSIのクロスが良いサイン ⇒
トレンドライン抜け ⇒
MA75をMA5とMA14が越えるのを確認 ⇒
エントリー ⇒
30分足の平均足+サイン(=方向性)反転確認

≪注意点≫
・30分足の方向性が変わるのは上記以外に、RSI黄線が100または
 0に達しているにもかかわらず、さらにレートがグンと伸びた後
 が挙げられる。
 この時はRSIのクロスでエントリーする。
・トレンドラインが引けるサイン、レートがグンと伸びた後‥
 これ以外にも30分足の方向性が変わることは稀にある。
 この場合、5分足を見てその方向にレートが伸びる見込みがある
 ことを確認して即エントリーする。
・全ての状況、全てのサインにおいて言えることだが、
 サイン確定してローソク足約3本以内に反転する『完全ダマシ』
 サインがあるので注意する。
・トレンドラインを抜け、さらに上記のエントリー条件も満たして
 いるものの、30分足の方向性変わらず、そのままレートが伸びて
 いく『仕方のないダマシ』サインがある。
 この場合は、次に出たサインが『完全ダマシ』サイン以外の
 サインで即決済し、即エントリーする。


●利確

・大きなトレンドラインの2つめのこぶの頂点を狙って、
 RSI黄線が100または0付近でADX高い位置から反転で利確。
・小刻みの小さなトレンドラインが引ける場合はライン越えで利確。
・明らかなトレンドラインの場合もライン越えで利確。
・レートが明らかなN字になっている場合はN字の頂点を狙って、
 RSI黄線が100または0付近でADX高い位置から反転で利確。


●スキャルピング

@トレンドラインでの跳ね返りでエントリーして、
 直近のレジスタンスまたはサポートライン付近で決済。
A新手法サインとFXエントリーサインが同方向で点灯中、
 RSIの50目安のクロスでエントリーして、
 RSIが80以上または20以下でADX高い位置から反転で決済。
Bダマシサインの後のRSIの50目安のクロスでエントリーして、
 RSI100または0でADX高い位置から反転で決済。
posted at 17:06
Comment(0)
カテゴリー:“FXエントリー” たくの手法
エントリー:新手法ユーロ円まとめA
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。